読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AMELIEMEMO

antiques+couture AMELIEの店主のブログ。アンティークに纏わるストーリー、また異文化の中で思った事や触発された美しいモノ等つぶやいています。

SOROCHKA

f:id:lameliememol:20161102012142j:plain

ウクライナの民族衣装 SOROCHKA。画像は手元の資料から。ソロチカを美しく彩る刺繍はウクライナの地方によって異なります。たくさんのネックレスをするのは魔除けの意味があり特に赤色がその効果が高いと好まれていたのだそう。

f:id:lameliememol:20161102013002j:plain

ソロチカ、手織りの厳選された糸だけで織られた貴重な布。一刺一刺し美しい刺繍は 病気や悪霊などの「悪しきもの」から身を護るための 魔除けの意味があるのです。それらが隙間から入ってこないように、 袖、襟元、裾などの外界との境目には 念入りに刺繍がほどこされています。

ウクライナ刺繍は裏面も美しいということ。まるで写し鏡のようです。これは生地の表と裏は心を表すという意味合いから丁寧になされているそうです。

今回AMELIEが入手できたのはウクライナの北部、チェルニーヒウ州で製作されたアンティーク。刺繍のモチーフでウクライナの東西南北のそれぞれの地域や身分もわかるのだそう。

f:id:lameliememol:20161102014134j:plain

こちらのソロチカはとても珍しい黒刺繍の裾。黒刺繍は困難を遠ざける、また強運になるの意味があるそうです。なんだか心強くなれる気がしませんか。黒はクールでカッコいいですよね。

全体にピリッとアクセントに。透かし彫りのような花々のリネン色と黒のコンビネーションは抜群です。女性用で襟付きってとても珍しいのだとか。


 

f:id:lameliememol:20161102013907j:plain

こちらのロングブラウス、袖と裾に連なる実がなんとも愛らしいフルサイズの手織りリネンワンピース。ウクライナのアンティーク刺繍には意味があります。それはどれもポジティブで幸福へと導いてくれる意味ばかり。この苺の刺繍は知人のウクライナの民族衣装の専門家曰く、「永遠の豊かな人生。一生豊かで食べ物に苦労しない幸せな人生が送れるように」とのこと。身に着けると幸せを運んでくれそうなウェアです。

 

 

f:id:lameliememol:20161102013925j:plain

f:id:lameliememol:20161102013953j:plain

AMELIEで扱うソロチカは信頼できる現地との連携で上質、最良のンディションのものだけを扱っています。苺刺繍、襟付き、フリル付。いずれもすばらしいコンディションです。

歴史資料館でも扱われている当時のこれらの衣装、良いコンディションで現存しているだけでも価値のあるものの中から選りすぐられた数点です。次回の入手はもう出来るかどうかわかりませんわかりません。

近年その価値が世界的に再認識されてますます入手困難となっています。ご縁のある方の元に旅立つことができますように。

AMELIE カテゴリー Antique wear

http://amelie.jp/?mode=cate&cbid=46738&csid=0&sort=n

 photo&written by nao